タイスパ検索 - ご覧になりたい地域をクリックして下さい。
サイト内検索
ヘルプ Powered by msearch
チャンマイ バンコク パタヤ トラート・シャーン島 サムイ島 プーケット その他の地域

スパ・エステのご予約代行

LINEで予約可能です。
まずは友達登録をしていただき、
登録後に予約情報をお送り下さい。
LINEアカウント:spayoyakuLINEで予約

予約者氏名(ローマ字):

予約人数と全員の氏名(ローマ字):

予約日時:
予約先スパ名(英語):
予約するパッケージ名(英語):
無料送迎の希望の有無:
宿泊するホテル名(英語):
などLINEからお送り下さい。

日本国内から(IPフォーン)
050-5857-7572
受付時間:日本時間12時〜22時
日本国内の通話料金で掛けられますが、繋がりにくい場合もございますので、少し時間を置いて再度おかけ直しくださると幸いです。
お急ぎの場合は、国際電話となりますが001-010-66-92-251-9883へお電話ください。

タイ国内から 092-251-9883
受付時間:タイ時間10時〜20時

事前振込と振り込み確認のためお電話での予約は3日前までとなっていますので、前日や当日の予約はできませんので、ご理解をお願い致します。

スカイプでスパご予約代行

スカイプでオンラインで日本語でスパ予約が可能です。
Skypeについて詳しく知る

「スパ天国タイランド」メルマガ

タイスパ・エステに関する最新情報やプロモーション情報を不定期にお送りします。

登録 解除 送信

Powered by acmailer

ホテル予約

海外格安ホテル予約 - Agoda

バンコク格安ホテル予約

・充実した日本語サポートで安心予約!
・最低価格保証、キャンセルも簡単
・直前予約にも対応

旅のお役立ちサイト

両替の計算なら

Yahoo!ファイナンス

格安航空券なら
etour - 海外格安航空券

旅行用品なら
地球の歩き方 - 地球工房

バンコクのお天気情報
Click for Bangkok, Thailand Forecast

相互リンクサイト

 
タイについて知りたいなら - タイ王国ドットコム
 

最強のタイランド

 

CLSセラピースクールはタイの古都チェンマイにある全寮制のスパ・マッサージ学校です
CLSセラピースクールはタイの古都チェンマイにある全寮制のスパ・マッサージ学校です
タイのスパ・リゾートスパの日本語予約専門サイト スパ天国タイランド

スパ天国タイランドは
リンクフリーです。

BBS7.COM
MENU RND NEXT

ジョージア(グルジア)代理出産ジャパン

RSS 2.0Atom

お店の体験談

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ) 体験リポート

 

★体験メニュー / Special Prmotion (for member)
             2.5h (2,500 B)

  • バス 3種類
  • ニュージーランドマッサージ
  • フェイシャル

ニュージーランドの温泉スパ「WAIORA SPA」初の海外店として建てられたのがこちらのお店。タイの王様の即位60周年記念を祝して、まずはタイ王国の首都・バンコクに白羽の矢が立ったのだそう。このお店のおかげで私達はタイでニュージーランドのマッサージが受けられます!なんとラッキーな♪

お店はBTSプラカノン駅から10分ほど歩いた場所にあります。ゴルフ場の敷地内にあるので穴場中の穴場 !! こっそり自分だけの癒しの時間が過ごせそう。

お店は意外にもアットホームな雰囲気。ですが、何だか他のスパと違う。一体どこが?・・・よく見ると他のお店にはないものがあちこちに。ニュージーランドのマウリ族の写真が飾ってあったり(インディアンのように逞しい姿)、これまたニュージーランドの神様の木彫りが置いてあったり。ニュージーランド尽くし?と思いきや、タイ国王の即位60周年記念式典の大きな写真も飾ってあったりして、タイ王国への敬意が感じられます。(この写真には各国ご来賓の中に日本の天皇陛下や皇后様のお姿も。興味のある方は一度ご覧あれ♪)

さて、今回の体験メニューはこちらのスパのいいとこ取り !B バスメニューの後にニュージーランドのボディマッサージ、フェイシャルが含まれるスペシャルパッケージです。

まず最初に自分の担当となるセラピストが紹介されます。1人のセラピストが最初から最後まで付いてお世話してくれるので安心。

担当セラピストにロッカーに案内され、サンダルに履き替えたら個室で水着に着替えます(サイズが合わなくても言えば後から交換OK)。髪をまとめてシャワーキャップを付けたらバスへ移動、そしてお水を一杯。これから効能別に色分けされた3種類のバスに入ります。さぁ、汗かくぞー!

最初はグリーン・バスジャグジーに15分入ります。このバスは体の洗浄作用があるそう。湯温は熱くもぬるくもなく、丁度いい温度(熱めやぬるめの温度が好きな人は来店時に申し出ると調整してくれるそうです)。たっぷり15分入っているとさすがにじわじわと汗も出てきました。そしてあがって一休み。お水を飲んで一息ついたら次はレッド・バスに10分。こちらはモイスチャー効果があるそう。バラのとてもいい香りがします。のぼせやすい人は自分の状態に合わせて、足だけ湯に付けたり早めに出たりということも可能だそう。あがってひと息入れたら最後にブルー・バスへ。プロテクション効果とのことで、肌を健康にしてくれます。ブルー・バスをあがる頃には大量に汗をかき、体は芯から温まってぽかぽか〜。

バスメニューを終えたらロッカールームに戻り紙ショーツ&バスローブに着替え、マッサージルームへ。バルローブを脱いでベッドにうつ伏せになるのですが、その際セラピストが見えないようにバスタオルを目の前に大きく広げて、ベッドサイドで待っていてくれます。「OKですか?」と確認してからそのバスタオルをふんわりと体に掛けてくれるのです。「暑いですか?寒いですか?居心地はいいですか?」。一連のさりげない心遣いに感激です★ 遠慮なく、「少ししたら寒く感じるかもしれない。首の下にタオルを1枚敷いて下さい」とリクエストしました。

マッサージの直前、セラピストが私の背中の上に手を置いてカラキア(マウリ族のお祈りの言葉)をつぶやきます。ちょっと神聖な雰囲気です。〜そしてマッサージ開始。

こちらのプロダクツはニュージーランドの白い花「マヌカ」から作られた上質なオイル。抗菌性が高く、炎症を抑える効果があるそうです(敏感肌の方にもOKだそう)。そして、行われるマッサージ自体もニュージーランドのもの。

指を使うマッサージではなく、手の平のサイドや腕全体を使ったマッサージを基本としたニュージーランドマッサージ。スタッフが現地へ赴き学んで帰国、タイに戻ってきてからも1ヶ月に1度テストを行ってチェックしているのだとか。

マッサージを受けてみると分かりますが、セラピストの一回のストロークが長い!ススス〜と伸びやかに肌の上を移動するので、大きな筋肉も全体的にマッサージしてもらっている感じ。強くマッサージすることはないので、痛いところがあるかも、という心配は無用です。次第にとっても心地よくなり、うとうと・・・・

そして、最後にフェイシャルが行われます。ずっと寝たままの格好でちょっと辛いかな、と思っていたところ、タイミング良くセラピストがひざの下にタオルを敷いてくれました。ん〜、分かってますねぇ! ---まずはクレンジング。

アイメイクも丁寧に落としてもらい、ゆっくりと時間をかけたスクラブマッサージへと移ります。やさしい力でのマッサージなので、お肌の角質がちょっとづつ取り除かれていくという感じ。気持ちいいです・・・ !! クレンジングもスクラブも、終わった後はとても丁寧に取り除いてくれて嬉しい♪

その後、ニュージーランドのマウリ族が守る温泉地にあるクレイ(直輸入したもの)でクレイパックが行われ、ぴったりとした肌への密着感を楽しみます。クレイを取り除いたらモイスチャーのお手入れ。最後に指のパタパタマッサージで深〜いリラックス状態に。そして、フェイシャル後には首、肩、頭のマッサージで筋肉をほぐします。

全てを終えてロッカールームへ。「気にしないでゆっくりしていってください」セラピストのありがたい言葉に甘え、のんびりとお化粧や身支度を整えます。お部屋を出るとマヌカティーが用意してありました。すっきりとしたお茶ですが、ハチミツも添えられているので甘みが欲しい人にもぴったり。何から何まで、珍しく、至れり尽くせり!どうもありがとうございました〜☆

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

Waiora Spa(ワイオラ・スパ)

 

 

ワイオラ・スパのページに戻る

ページの先頭に戻る